ふるさと青汁を飲んだ感想

ふるさと青汁はスティックタイプの袋にい入っています。

 

袋を開けると、こんな粉末が入ってます。
3グラムなんですが、手のひらに出してみるとこんな感じ。
青汁粉末

 

 

これを水でグラスにとかすとこんな感じです。
青汁

 

濃いめの緑色ですね。青汁ってみんなこんなものでしょう。
以前に飲んでた別の製品もこんな感じでしたし。

 

この写真をとったのが冬なので、ちょっと粉がコップにへばりついてます。飲むときは全然気になりませんが。

 

 

さて、肝心の味ですが、私的には飲みやすいなと思います。

 

最初の一口だけはさすがに「青汁だな」って感じがしますが、
その後の味が薄いというか、後味さっぱりなんですね。

 

甘いとか、おいしいとかいう形容詞は決して当てはまりませんが、
抵抗の少ない味なので、結構ゴクゴクと飲めます。

 

 

私は胃の具合が最近悪くて、ずっとムカムカしてました。
お医者さんで診断されたところによると慢性胃炎です。
コーヒーやお酒を減らして様子を見てきたのですが、
思ったようにムカムカが直りませんでした。

 

ふるさと青汁を2週間飲み続けた段階での話ですが、
そのムカムカが軽くなった(感じない時間がふえた)ように思います。

 

それから、私は便秘気味なんですが、便通の回数が増え、
間隔が短くなりました。

 

あと、なかなか寝つきが悪く、そのためどうしても夜型の生活になってたんですが、
ふるさと青汁を飲み始めて1週間くらいしてからは朝の目覚めがよく朝型の生活に戻りました。

 

 

これはなかなか良いんじゃないかなと思いますね。