青汁は赤ちゃんや妊婦も飲んでいいの?

青汁は赤ちゃんや妊婦も飲んでいいの?

○妊婦が飲んでもいいんですか?

 

一般論としては、妊娠したからといって青汁がダメということはありません。

 

特に、妊娠初期に「葉酸」の摂取がいいと言われ、厚生省も勧めており母子手帳にも書いてあると思いますが、青汁の中には葉酸が豊富に含まれるものもあります。

 

 *葉酸は1日の上限が1000μgですが、青汁を飲んでそれを越えることは
  考えられないし、また葉酸は水溶性でスグに尿に排出されるので、
  あまり飲みすぎは心配する必要はありません。

 

 

ただ、青汁といってもいろんな製品があって、それぞれ成分が違います。また、飲む人の側に特殊な事情がある場合もあるでしょう。

 

なので、心配なら成分表なり外箱なりを持ってお医者さんに聞いてみればいいでしょう。(たいていの場合は、お医者さんに聞いても問題ないと言われると思いますが)

 

また、青汁の飲みすぎもダメです。青汁にはカリウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれていますが、これを採りすぎるとつわりが酷くなる場合もあるそうです。
サプリも飲んで青汁を飲んでって感じで、いろいろあわせて摂取するのも同様に避けた方がいいかもしれません。

 

 

○青汁って子供や赤ちゃんも飲んでいいんですか?

 

また、青汁は子供や赤ちゃんでも飲んで構いません。
食事で野菜を多く食べるのが理想的ですが、現状、野菜不足に陥りがちですから。
ジュースなど清涼飲料水を飲むより、よほど身体にいいです。

 

赤ちゃんに便秘の解消の為に、あるいは離乳食の代わりとして飲ませているお母さんも少なくないようです。

 

ただ、赤ちゃんや小さいお子さんの場合、大人と同じ量は飲みすぎですので、少しにしておきましょうね。

 

 

キューサイのはちみつ青汁など、はちみつが入っているものは、はちみつの成分の中にはボツリヌス菌が混入している危険性がありますので、1歳未満の乳児には飲ませないようにしましょう。

 

また、ファンケルの青汁はツイントースという成分が入っていて、飲むとお腹が緩くなるので3歳くらいまでは飲ませない方がいいだろうと、サポートセンターに言われたという話を聞いた事があります(別に体に有害なわけではないです)。

 

 

 

○その他、

 

人工透析をおこなっている方はお医者さんに相談しましょう。青汁はカリウム、リン、ビタミンAなどを多く含んでいて、それが悪影響を及ぼすかもしれないそうです。